吃音支援と療育を多くの人へ


Word Peckerは、「吃音支援」と「ことばの療育」を軸に、当事者・家族・支援者を繋ぐ活動を行なっています。
活動の詳細は事業内容をご覧ください。


新着情報
2020.11.1
第3期吃音ゼミ ゼミ生の募集を開始しました. 詳しくはこちら.

事業内容

ことばと発達の相談室きつつき

療育現場でお子さんの支援に従事している専門スタッフたちが、メールやテレビ電話、対面で支援を行います。ASDやADHD等の疑いがあるお子さん、ことばの発達等に心配があるお子さんなどが対象です。

オンライン吃音相談

身近に吃音の相談をできる場所がない、予約が取れない。そんな方のセーフティネットとして、オンラインによる吃音治療・相談を行なっています。

「吃音ゼミ」

吃音についての学びの場として、当事者・家族・支援者を対象とした勉強会を定期的に開催し、支援と理解の輪を広げていきます。

啓発活動・監修

専門家の立場から、吃音の社会への啓発を目的とした研修・講演、また監修を行なっています。