吃音で困ることのない

社会を目指して

吃音は幼児期の約25人に1人、成人では約100人に1人が抱えることばの障害です。
吃音は当事者だけでなく、その家族の一生に影響を与える大きな問題となっています。

Word Peckerでは「当事者」「家族」「支援者」そして「社会」を巻き込んだ吃音の問題解決を目指します。

新着情報

2019.08.17 HPを開設しました.
2019.08.31 吃音ゼミの情報を更新しました.
2019.10.06 第2回定例ゼミのアーカイブを更新しました.
2019.10.06 吃音ゼミの情報を更新しました.
2019.11.10 第1回特別セミナーの受付は11/14までです

活動内容

「吃音ゼミ」

吃音についての学びの場として、当事者・家族・支援者を対象とした勉強会を定期的に開催し、支援と理解の輪を広げていきます。

オンライン吃音相談

身近に吃音の相談をできる場所がない、予約が取れない。そんな方のセーフティネットとして、Skypeによる吃音治療・相談を行なっています。

啓発活動・監修

専門家の立場から、吃音の社会への啓発を目的とした研修・講演、また監修を行なっています。